FC2ブログ
 

ぷりまむ倶楽部BLOG

アメリカで出産・育児をするママたちの応援サイトです

妊婦さん専用掲示板ママ専用掲示板アメリカでの妊娠・出産アメリカでの子育て海外出産育児準備クラスお問い合わせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バイリンガルが育つ環境―レベルあれこれ①

そういう環境とは、どんな環境だろう?
魔法のように効き目のある環境?
海外生活が一番でしょ?

はい。確かに。
信じ難いかも知れないですが、海外生活してもバイリンガルになれない子供たちが山のように居ることを、先ずは知っておいてください。本当です

海外駐在が決まり、喜んでいる幼小中学生をお持ちのご家族の皆様!
これで我が子がバイリンガルに育つと、両手放しで喜ぶのは早いです。
この先、子供と共に真っ向勝負の日々が始まります。
家族一丸となって、子供たちを守り、全力でサポートし、他を理解でき、自分の意思も伝えられる、自分とは一回りも二回りも大きい人間に育てる一大事業への第一歩…
そんな大きなターニングポイントであることを忘れないでください。

「そんな大げさじゃないでしょ?」

なんて声が聞こえてきそうですが、両親が帰国子女経験のない日本人であるならば、決して大げさではありません。
子供たちに外国で生活する意思がない場合は、かなり困難なスタート。そして手厚い毎日のサポートが必要です。

「ならば帯同せず、単身で…。」

それも一つの選択。
でもそれでは家族として少し寂しい…
赴任先が都市であるならば、全日の日本人学校があるはずなので、もし現地校の水に合わなかった場合はそちらを選択するのも手です。
駐在ではなく、自分達の意思で海外移住されるなら、元々バイタリティのあるご家族でしょうから、恐らく苦労しつつも現地に溶け込んでいけると思います。ただし、日英バイリンガルに育てるには、やはり苦労が伴います。

バイリンガルのレベル、目標は色々です。

日本語を日本国内標準に保ちながら英語も現地生徒と同レベルもしくはそれ以上
②日本語を日本国内標準に保ちながら、英語で簡単な会話ができるレベル
③日本語を日本国内標準に保ちながら、英語のヒヤリングが年相応にできるレベル
④日本語を日本国内標準に保ちながら、英語だけを話す場で長時間過ごせるレベル
日本語を日本国内標準目標としつつ英語は現地生徒と同レベル、もしくはそれ以上
⑥~⑧同上にそれぞれ②、③、④
日本語は親子で会話ができる状態を保ち英語は現地生徒と同レベルもしくはそれ以上
⑩~⑪同上にそれぞれ②、③
日本語はヒヤリングができる状態を保ち英語は現地生徒と同レベルもしくはそれ以上

番外で
A: 日本語はハイレベルの中高受験にターゲットを置き、英語もストレートAか、ギフティッド、オナーズクラスに席を置く
なんていう超ハイレベルなバイリンガルももちろんいますが、
先ずは上の①~⑫のどこに目標を持って行くのかで、分かれると思います。


次回は、もう少し英語のレベルを詳しくお伝えしますね

スポンサーサイト
  1. 2018/01/18(木) 15:44:44|
  2. バイリンガル教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 大丈夫?マナーに欠けていませんか?その②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://premomclub.blog.fc2.com/tb.php/49-2e8aa6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。